猫の写真を載せています♪ ※無断転載禁止です!!※
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ミクシィやってます。
2007年12月29日 (土) | 編集 |
ミクシィやってます。
今、面白いコミュがありまして、めっちゃ参加してます。
ミライ復活しました!
夜寝る時にちょっと悲しくなったり、他の人の家の白猫の写真とか見ると寂しくなるけど、でももう
食欲もありすぎるぐらいあるしね!!

ええと・・・これからは丁寧な言葉で話しますね。
敬語が苦手なのですぐ頭に浮かぶようになりたいですので(すでに変な語尾ですね;;)

最近とても好んで飲んでいる炭酸飲料があります。
それは、ミツヤサイダーです。
今までは炭酸飲料と言えばccレモンばかり飲んでいましたが、最近好みが変わりました。
コーラやファンタは家にあれば飲みますが、自分で買って飲むことはしません。
そういえば、ペプシコーラでしたでしょうか、オマケに、顔が書いてないくまのフィギュアのようなものがついてくるのですよ。
いただいたとしても、丁重にお断りしたくなるほど要りませんね。
顔が無いというのは、不気味なものです。

ブログらんきんぐで上位でしたので、興味を持ち、読んでみたらとても面白かったブログがあります。
それは竹原慎二さんのブログです。
元、ボクシングの世界王者の方らしいのですが、ミライはスポーツ全般に興味がありませんので、彼のことは存じませんでした。
しかし、疲れたときにはとても良いですよ、彼のブログ。
あの短さと最後の挨拶には何故か心が癒されます。


スポンサーサイト

ゾロはまだ組み立ててない。
2007年12月28日 (金) | 編集 |
20071228181306


ちょっと映りが悪いですけど、
ワンピースのガシャポンミニチュア。
ちゃんと、カプセルも出てくるんですよ。
カプセルの中身も一応ある。


話変わりますが、今日はポテチのコンソメ味を一人で一袋食べてしまいました。
それから、みかんも箱で買ってあるので食べまくり。
そして、昨日は母の友達がチヂミを作ってくれたので食べました。美味しかったです。
最近、寒すぎて眠れないのでホッカイロを四枚貼って寝ます。
就寝中に使うなって書いてあるけど私は大丈夫みたい。
ずっと使ってるし。
腹に一枚背中に一枚。足にミニを一枚ずつ。
え・・? エアコン?
つけてるんですけど、寒いんですよ。
なんか、起きててちょうど良くても横になると寒くなったりしません?

最近、フジ★シさんが、栄養ドリンクの安売りをしてくれないのですよ。
以前はけっこう、498円で12本キャンペーン(カワ★より安い)やってたんだけど
ここのところやらなくてがっかりです。
私がキャンペーン中にしょっちゅう60本まとめ買いとかしたのが原因でしょうか;;

ちっちゃいガシャポン。
2007年12月28日 (金) | 編集 |
久しぶりに猫以外の話。


久しぶりに出かけたスーパーで、ワンピースのガシャポンを見つけたんだけど、
ガシャポンのミニチュアで、全6種。可愛い。
ただ、フランキーが無いのが残念。
とりあえず、3個買って、ナミとルフィとゾロだった。

どっちが先に作ったか知らないけどyujinでもミニチュアガシャポン作ってるけど
そっちの方がちょっと大きいんだけど今回のバンダイのより、シールの数が多いし、ガシャポンのミニチュアとしてのリアルさにこだわってる感じがしたなぁ。

気が向いたら写真を撮ってアップするかも。




呪文のように。
2007年12月24日 (月) | 編集 |
※これからは白の話題はどんよりしているので、色を変えようと思います。

呪文のように


過去は変えられない

白はもう苦しんでいない


そう、頭の中で繰り返してます。



ミクシィでは、有閑倶楽部のコミュのトピに意見を書き込んだり、
家族とテレビを見て笑ったり、
普通の生活を送れているようでいて、

ふとした瞬間に苦しくなる。

その時に唱える呪文。


また、白がいたところに視線を送ってしまった。


でも、今日もちゃねこが遊びに来てくれました。
ちゃねこにブラッシングしてあげると、自分で毛づくろいしている気分みたいで、舌をぺろぺろ出して、空中を舐める時があって可愛い。
以前テレビで見たデブ猫がやってた仕草を、ちゃねこもするとは思わなかった。
今までは気付かなくて、今日気付いたよ。
ちゃねこには刺身とねこかんと、カリカリあげたよ。
本当に良く食べるよ。
ちなみに、ブラッシングは好きだけど抱っこは嫌い。

白だけだったな。抱っこが好きなのは。

あ、今、全然関係ないけど思い出した。

白が帰ってきたとき、すでに声が出ない状態だったんだけど一所懸命生きた数日間のうちに鳴こうと思って口開けた・・というか、声が出てないけど鳴いたってわかった時が数回あってね・・。
かわいそうだったなぁ。
何が言いたかったのかな。

って感じに急にしんみりモード入っちゃうのよね。


こんなにどんよりしたブログなのに、いまだにいらっしゃってくださる方、とてもありがたく思っております。

全然関係ないのですが、ずっと猫の話題ばかりなので、ちょっと面白いサイトを見つけたので紹介します。
もちろん私に紹介料が入るとかは無いし、無料です。
面白いなって思ったから紹介するだけです。



人工知能(?)が、二十問で、貴方が頭に浮かべた「名詞」を当てます。
ちなみに私は「黒猫」を思い浮かべたのですが、見事に当てられました。

画面真ん中らへんの、「日本語で考えてね」というのをクリックすると遊べます。
http://www.20q.net/



また白の話を失礼します。
・・・上の20q・・・、黒猫は答えにあるのに白猫は無かった・・・_| ̄|○

このブログに白の写真を載せてもあまり多くの人の目には触れないので(人気無しブログなので;;)ペットの写真を募集しているサイトや、雑誌に送ってみようと思います。
私は皆可愛く撮れていると思うので、載るといいなぁ。
そして、皆の記憶にも可愛い白が残るといいなぁ。


一時間おき
2007年12月23日 (日) | 編集 |
に白の話をする
と弟に言われた。

すまん。

暗い話が苦手な人はここで逃げて下さい。
弟よ、あんたも素早く逃げてくれ。
暗いの苦手だろ?

今日はクリスマス用のオードブルを見たらさ、
白にご馳走をたべさせたかったのを思い出してしんみりしちゃってね…。

あと、猫ってメスの方が長生きするんだってさ。
ぴーもちゃねこもオスなのよね…。

ぴーには長生きして老衰で死んで欲しいけど、もし病気になったら今度は後悔しないように、

死ぬ時は側にいてあげたいので助からない時は、はっきり言って下さいって言うよ。

白の時は助からないという結果を考えたくなくて、遠回しに聞いたのが間違いだった。

今回のことで、奇跡なんて普通はありえないから奇跡なんだなとわかったしね。

まあ、それにしても他の方の体験談をいろいろ読んだら、危なくなったら家に返してくれる獣医さんもいるみたいだし、今から考えると最初に白を診て貰った時から対応的にも不信に思うところもいくつかあったし、三人の獣医のうちの一人は物凄く冷たい事をけっこう言ってきて、傷付いたんですよね。
絶対、今度は違う病院に連れて行きます。
ぴーの予防接種も違う病院に行きます。

ちなみに、白の病気ですが、獣医はぴーすけにうつったも同然みたいな言い方してたけど、今まで全然問題ないので、潜伏期間考えてもそろそろ安心してもいいかも♪
今日も甘やかしていっぱい美味しい餌をあげました。
ちゃねこも家で寝て行きました。
ちゃねこの飼い主みたいに、

一ヶ月ぐらい帰って来なかったから死んだと思った

とか言うほど強い心だったらなぁ。
ちゃねこが死んだら私も母も飼い主より泣きそう。

今はぴーすけはベッドに座った私の足を枕にしてねむっています。
足に毛布をかけてるから来るけど毛布がないと振られる。

可愛がり方がわからなくなった・・・_| ̄|○
2007年12月22日 (土) | 編集 |
今日はちゃねこが四時間以上我が家にいたのですが、
ブラッシングしてあげたらゴロゴロしてたよ。
餌もケチらないで高めの缶詰と刺身あげたよ。
その時、ぴーすけはぴーすけ専用椅子、通称ぴー椅子で眠ってたよ。


白の分までぴーを可愛がろうとしたのだが・・・どうも、放っておいて欲しいみたい(T_T)
撫でると隙を見て噛み付こうとするしね、ブラッシングも大嫌いだしね・・・
猫じゃらしで今日も遊んだけどさ・・・・
その後に無理やり抱っこして鳴き声聞いちゃったよ。
普段鳴かないからつい・・意地悪しちゃったよ(※意地悪=抱っこ)
なんか、可愛さあまって、つれなさ具合が小憎らしいというか・・・・
※私は蚊はかろうじて殺せますが、ハエも殺せない性格なので暴力振るったりとかは無いです。
やっぱり白がいなくなって精神的にちょっとおかしいみたい私。


千の風になってを聞いて泣く日が来るとは思わなかった。
なんか、ちょっとしたことでもまた泣いてしまったよ。
もう回復したと思ったのになぁ。


あ、そういえば、ぴーすけが噛むのは初めからだったけど、それをエスカレートさせちゃった犯人は私かも;;
いやー、噛まれると痛いからいっぱい厚着して痛くなくして、わざと噛まれて(噛みたいモードになってるかどうかは表情でわかるのでその時に)
可愛い可愛い言ってたからなぁ。
厚着してない時はとっさにその辺のスリッパで防御したりして・・・・
そしたらスリッパをぎっしぎっし噛み付く姿がまた可愛く見えたのよねーーって・・

完全に私犯人じゃねぇかっ(゚Д゚)

あ、でも母だって、手袋三枚とかかけて遊んでた。
もふもふの手袋を一番上にしてたから、ぴーは喜んでがじがじ噛んでた・・。

アハハ。

いきなり噛まれて痛かったときも怒ってないんだよなぁ。


でも、猫に怒ったって無駄だよね。





なんでこんなに懐かないのか。
2007年12月21日 (金) | 編集 |
白のことがあって、最近は思いっきりぴーすけを気にかけてる私ですが、
ぴーすけは相変わらずつれない。
ツンデレじゃなくてツンツンだよぴーすけ。

呼んでも来ないどころか、こっちを見もしやしない。
撫でられるの嫌いだし、抱っこも嫌いだし、足に噛み付くし、猫パンチくらわすし、
私と目を合わせるときなんて、美味しい物を欲しい時と、私を獲物として狙ってる時ぐらい。
ものすっごく我儘王様。
子猫の時から可愛がりまくってるのに、全然愛情が通じてない。
今まではそういう猫だって、割り切ってたのに
死んだ白がすっごく懐いて可愛かったのでつい比べてしまう。
白が生きているときも白より可愛がってたのに、なーーんで、こんな性格なんだろね。
猫じゃらしで夢中になって遊ぶけど、私と遊んでるってよりは猫じゃらしと遊んでると思ってると思う。
あとさ、全ての人間が自分の味方だと思ってるところあってさ。
まーーーったく他の人間に対しても警戒心ゼロ。というか、私達家族に対する態度と一緒。
人間が自分に危害を加えるかもしれないなんて夢にも思ってない態度なんだよね。
だから好き放題やってる。
外が大好きで外によく出かけちゃうし、家にいるときは寝てるときが多いし、起きててもちょっと離れたところで毛づくろいしてたりする。
餌出して、トイレ掃除して、外に行く時は窓を開け、かえって来た時も窓を開け、猫じゃらしで遊び・・・・

使用人か・・・。

前と同じ可愛さのはずなのにさ・・・

なんかさ・・・・

すっごくむなしくて寂しくなっちゃってさ。


なーーんか、片思いっぽいぞ。
猫のぴーすけに片思い。


ぴーとちゃねこの体重。
2007年12月20日 (木) | 編集 |
ぴーすけの体重、5.5キロ。
ちゃねこの体重、6.1キロ。
本日量りました。

ぽっちゃり猫?

白の事があって、いつ死ぬかわからないと思って、いっぱい食べさせてるからなぁ。
食べさせる度にちらりと白のことを思い浮かべてしまいますね。
カリカリと缶詰を混ぜて食べさせたなぁとか、カリカリだけあげたときは、食べるのが下手でいっぱいこぼしてたなぁとか。
後から、歯が折れてるからこぼすってわかったんだよね。


ぴーすけは毛布の上に乗るのが好きなので私は膝の上に毛布を置いてぴーを誘いました。
そしたら膝の上に乗ったんだけど・・・重い・・・。
病気になって、一キロ減っちゃってた白はやっぱり軽かったんだなと思いました。
母が、軽くなったって言ってたけど、私は気付かなかったんだよね。


死んじゃった白の毛なんですが、かわいそうな気がして切ることができなかったので、白の下に敷いてたちっちゃい毛布についてた毛を採集しました。
※ウイルス感染予防の為にその毛布は倉庫に入れておいて後に処分します。
そして、白の毛をちっちゃいチャック付き収納袋に入れました。
・・・なんかの事件の証拠物件みたいだなって一瞬思いました。




私さ、記憶力がとても悪いんだよね。
もしかして、こんなに心が弱いからそういう風に生まれたのかも。
嫌な記憶とか辛い記憶は考えないようにするので、びっくりするほど、学生時代のこととか、以前の仕事のこととか、覚えてないんだよね。
まぁ、ちょっとしたきっかけとかで嫌な事だけ思い出したりもするんだけど。

と、いうわけで白の思い出も思い出すと悲しくなるのでなるべく普段はあまり考えないようにしている。
というか、あまり考えないようにすることができるようになってきた。
好きなドラマも見られなくなってたけど、今日は見られたし。
でも、白との良い思い出も時が過ぎるに連れて、忘れてしまうとしたら悲しい。
このブログに忘れないように書き綴っておきます。


なんか・・・回復早すぎな気もするなぁ・・・。
私はちょっと薄情者かもしれない。
食欲も今日でほぼ回復しちゃったしな・・・。
初めは、食べようとすると、白は食べれなかったし、飲めなかったんだよな・・・って思って吐き気がしてあまり食べてなかったんだけど。

家族って感じだったのかな。
2007年12月19日 (水) | 編集 |
家族ってさ、べたべたとかしないじゃん、大人同士だと。

居るのが当たり前でさ、たとえば、あまり話とかしなくても、一緒にいるだけで安心するっていうか。

白ってそんな感じだったよな。


今日、ぴーの顔に目やになどがついてないかチェックしようと顔を近づけたら猫パンチされたよ。
痛い。

ちゃねこが、今日、なんと、6回も餌を食べに来ました・・・。
後悔したくないので、6回とも中に入れて、刺身をあげたり、カリカリあげたりした。
※ちゃねこはぴーすけとは喧嘩しないので家の中に入れて、目を離しても問題なし。

・・・・飼い主のところで餌食ってないのか?
それとも、我が家の餌の方が美味いのか?
でも、まぁ、飼い主の人に、勝手に餌あげてるって言っても文句言われなかったし、良いだろう。
ちゃねこはどの人間にも懐くと思ってたら、お客さんが来たらすぐに帰ったから、知らない人は苦手みたい。
しっかし、白が亡くなった途端ってことは、
やっぱり白がいたからあまり来れなかったのか。
って言っても一日一回は来てたけどね、白が居ない隙に。
でも、白がいない分、ちゃねこが遊びに来てくれるんだと思うことにした。

今日は、ラミネーターを昨日、買ってきたので白の写真を印刷して、ラミネート加工しました。
そう、ついに決心して、超可愛い白の写真を印刷したのです。
やっぱり見るとあまりの可愛さに寂しくなったよ。
母も「もう立ち直った」って言ったのにその写真でまた、泣いたよ。
今は遺骨のところに飾ってる。
遺骨は49日が過ぎたら我が家の庭に埋めるつもり。
いつも白がいた庭だからね。

迷子札
2007年12月18日 (火) | 編集 |
ぴーの迷子札を昨日、買ってきました。
その時に隣に売ってた猫用の首輪を見たら、~5キロまでと書いてあった。
白は初めてきた時はガリガリに痩せてたけど、毎日餌をあげて、元気な時に計ったら6キロあったんだよね。

だから、このままではでぶ猫になって体に悪いから餌を減らそうか?って話をしたんだけど、結局、白の可愛さに負けて減らせ無かったんだよね。
もし、白が長生きしたらテレビに出るくらいのでぶ猫になってたかも。

骨を骨壺に入れる時に足の骨が長すぎて折らないと入らないと言われて、折るのは可哀想って泣いてしまったら犬用の骨壺に変えてもらえたんだよ。

そういえば餌をあげるのにカリカリを手に握って餌皿に入れようとして猫パンチを何度もくらったなぁ。
反射でやってしまうみたいだったので、その後は他の餌皿に入れてそこから、餌皿に移す戦法(?)を取ってたんだよね。
警戒心が強くて、まさかあんなになつくようになるとは思わなかった。
なついたばっかりだったのになぁ。

しろー!
って呼んだら喜んで来たけど、
ぴー!
って呼んでも来たんだよね、白は。


考えてみれば外が大好きで出歩いていたぴーすけより、一日あたりに居る時間が、白の方が長かった気がする。
ずーーーっと、庭に面した窓の前で、お座りをしていて、餌をあげたときは餌を食べるんだけど、食べ終わったらまた窓の前にいて、
「腹が減ったらまた、餌やるから、遊びに行ってもいいんだぞ?」
って言っても、もちろん通じなくて、ずーーっと、家の中を見ていたなぁ。
かと言って、窓を開けても入ってこなかったんだよね、初めは。
家の中が怖かったみたいで。
そこで、縄張りを守ってたみたいで、寝るときは我が家では寝てなかったので離れたけど、
寝る時と食べてる時以外はずーーっと窓の前に陣取っていたから、ぴーすけを遊びに行かせるときは、玄関から出してたんだよね。
で、ちゃねこは白とよく、うなり合いをしてたんだけど、負けたみたいで、最近は白が寝るために帰ったときや、珍しくその場を離れた隙をうかがって遊びに来てたのよ。

そんなわけで、ずっと、白に窓の外から見られてたから
人間だったら、ストーカーだよね、
ストーカー白だvv
とか冗談で言ってたっけ。
その時は毎日餌をやってるけど、我が家の猫にはしてないつもりだったんだよね。
我が家の外猫にしたのは本当に最近。
だから、可愛がり足りてないんだよね。

窓を開けると入ってきて膝の上に丸まるようになったのも最近。
初めは開けたら、置いてあった餌皿のところに行って、餌を待ってた。
その後は、開けたら、窓にすりすりと頭や体をこすりつけるようになった。
そして、さらにその後、膝の上に乗るようになったのよね。
だんだん懐いてきたのに本当に悲しい。
すっごい私達には慣れてくれたけど、知らない子供は怖かったみたいで、いとこの子供が遊びにきてたときは
窓を開けても入って来なかったっけ。
そして、その子供が猫が好きなので手を出したらびっくりして噛んじゃったんだけど
その子供は
甘噛みだったから全然痛く無かったよ、ぴーすけより優しい
って言ったんだよね。
ぴーは手加減無しだからなぁ(笑)

でもさ、初めは警戒心強くて、すぐ猫パンチとかしてたから、ちょっとこっちも怖かったところあったんだよね。
本当は優しい性格だってわかるまで時間がかかったよ。

家の中では必ず膝の上にいた白。
だからあまり家の中に入れてあげられなかったんだよね、足がしびれて。
何故か家の中では膝から下ろすと落ち着かない猫だったから。
足がしびれてもいいから、もっと入れてあげればよかったなぁと今は後悔。
あと、餌も!
安い餌でも喜んで食べるからって、高い餌を白にはあげなくて後悔。
でも、たまに煮魚のあらとか、刺身の血合いとか、あげたときもあるんだよね。
今日、庭で母が、白の食べた魚の骨を発見したから、二人で悲しくなったよ。
病気が治ったらいっぱい美味しい物食べさせようって計画してたのにな。

庭に面した窓を見ると白がこちらを見ている。
毎日見ている。
それが普通だったから、今日もつい、窓を見てしまった。
そういう行動をした、自分が怖かった。
もう、窓のほうを見たくなかった。

白が窓から見てるとき、綺麗にお座りしてて、黙ってたんだけど、近づくと
立ち上がって、にゃぁにゃぁ、すっごい可愛い声出してアピールしてたんだよね。
「まだ、餌あるじゃん。なんだー、撫でて欲しいのか?」
って言って、中に入れることもあったけど、しょっちゅうだったから、けっこうやることもあったし、中に入れると膝の上にいるから動けなくなるし、子猫から飼ってるぴーすけが、その部屋にいたら喧嘩になるかもと思ったりで、無視するときも多かった。
可愛いと思いながら。
そして、窓に近づくと期待するからって、なるべく窓に近づかないようにしたりした。
本当に起きてる時はずーーーっと、家の前にいたから。

いつもいるのが当然だったから。

まさか、こんなに早く別れが来るとは思わなかったから。

あんなに健気に慕ってくれてた白を可愛がり足りなかったと思って後悔してる。


何を見ても思い出す。
2007年12月17日 (月) | 編集 |
スヌーピーのぬいぐるみの足が白みたいだなと思った。

今日もちゃねこが遊びに来たんだけど、鳴き声で白を思い出した。
二匹の鳴き声は違うから聞きわけできてたはずなのに。
いくら待っても二度と白が来ないって事実にどうしようもない寂しさを感じた。
漫画を読んで気をまぎらわそうとしても、ありとあらゆるキーワードで白を思い出してしまう。
好きだった猫漫画も今は読みたくない。

白は何才だったのか、検討もつかなかったな。
上の右の牙が半分欠けてて、下の牙は両方とも短かった。
下の歯は小さくて可愛かったな。
そういえば母はノミ取り櫛でノミも取ってやってたな。
私はぴーにノミ取り首輪を買ったら一日つけただけでぐったりして動かなくなったから白にもつけなかったよ。
※ぴーは首輪をはずしたらすぐに元気になった。

母もかわいがってたからショックで暗くなって私と一緒にため息をついてばかりです。
そしてちょっとしたきっかけで泣いてばかりです。

母が白の写真を印刷して欲しいって私に言ってきたけど、あまりに可愛いカメラ目線の白の写真は、私には直視できない。
もう会えないのを思うと辛いし、最後の苦しんでた姿を思い出すから。

そういえば母が
白はミライの夢に出てきたくせに自分の夢には出て来なかったと悲しんでた。

ミクシィで優しい方達のコメントを読んだり、こうやって気持ちを携帯からブログに書き込むと少し心が落ち着きます。

これからしばらくこんな日記だと思うので、苦手な方は逃げて下さい。


白の思い出
2007年12月17日 (月) | 編集 |
思い出した白の思い出を書いておきます。
白の頭を撫でた時は耳が小さいなって思いました。
膝の上で丸まっていると、体が大きいので落ちそうになったりして、そのたびに白が、むくむく動いて、時には立ち上がって、たいせいを変えて綺麗にくるんと丸まり直して、可愛かった。
よく植物の種を体につけてきたから、取ってやったっけ。
白は種がついてても気にしてないみたいだったけど。
足が痺れてきて、帰れーって窓を開けて外に出したら、窓を閉める前にスルッとはいってきてまた膝の上に乗って丸まって。
だからまたちょっと撫でてから外に出したらまた戻ってきて、また撫でて、今度こそ外に出して窓を閉めるのに成功したり。
そんなこともあった。
家の中では必ず自分から膝の上に乗ってきた。

餌を食べるとき、刺身みたいに美味しい餌はわざわざ運んで食べてた。
足を怪我してた時も、
わざわざひときれずつ運んで、置いてあった段ボール箱の中に隠れて食べたりもしたな。

初めは安いカリカリを食べる時にも一口食べるごとにキョロキョロして周りを気にしてたけど最近はあまり気にしなくなってたな。

今回はここまで。
また、白の思い出を語ると思います。


白の夢を見た
2007年12月17日 (月) | 編集 |
夢の中の白は元気な姿で帰ってきた。
起きたら、寂しかった。

白の記憶が薄れるのが恐い。

二重のガラス戸を爪を引っ掛けて頑張って開けれるのは白だけだった。
毎日毎日我が家のガラス戸の前に座ってて、置いてあったサンダルはいつもつぶれて白い毛がいっぱいついてた。
安い餌なのに、凄く喜んで食べてた。
ぴーの三倍の量を一度に食べてた。
たまに魚をあげた時はこれ以上ないくらい綺麗に骨だけ残して食べてた。
ぴーすけは骨がついた魚はどうしたらいいのかわからないで放置なのにね。
ガラス戸の前で待ってる時は、人が近付くと立ち上がって鳴いて、普段はおすわりしてて、賢い猫だった。
うちはぴーがケンカすると負けるので、あまり中にいれられなかったよ。
家の中では膝の上じゃないとおちつかなくて怖いみたいだったから。

ぴーがいなかったらとっくに我が家の家猫だったかもしれない。
撫でてもだっこしても餌をあげてもゴロゴロして可愛かった。
仔猫の時から2年も飼ってるぴーより、なついていたよ。
だんだん本当は優しい性格だってわかってきたからもっと元気で生きててくれたら、我が家の外猫じゃなくて、出入り自由猫になってたかも。

病気になって帰ってきた時も私の膝の上に乗ったね。
呼んだらすぐに来たね。
家の中で看病してた時、用意した猫砂トイレでおしっこした後ろ姿を見たときは本当に賢い猫だってびっくりしたよ。
家でトイレしたこと無かったから、病気だからその場にもらしてもいいって思ってたのに、ちゃんとおすわりして猫砂の上に。
教えてないのに賢い猫だよ。

白の骨
2007年12月16日 (日) | 編集 |
白の骨はとても丈夫そうに見えました。
足の骨は、火葬場の人が長いって言ってました。
私は白の足は太かったから短いと思ってたけど、他の猫より長かったんだなぁと思いました。

私があんまり泣いていたので何年飼っていたか聞いてきて、半年って答えたら、ちょっとびっくりしてたよ、火葬場の人。

でもさ、初めは近寄るだけで逃げて、体を触ったりしたらすっごく驚いて、頭を撫でようとしたら叩かれると思ってるみたいな反応だったのに、たった半年で、自ら膝の上に乗ってゴロゴロするようになった可愛い猫なんだよ。
毎日餌やってたら餌を見るだけでゴロゴロしたし。
マッサージも大好きになって、本当に可愛かった。
最初来たときはぴーとケンカしてぴーの毛が抜けたから憎らしい猫だって思ったけど、本当はすごく優しい性格の猫だったと思う。
顔も半年の間にキツイ表情からかわいらしい表情に変わったって思ってた。
かわいがられるのが好きな白がはじめから飼い猫だったら良かったのに。
変な表現だけど、白は飼い猫に向いてたと思う。

今日、ちょっと嬉しかったのは、昨日遺体を見たときは、口が開いたままで死んでいて、行方不明から帰ってきてからずっと、死んでも口を閉じられないのかと悲しくなったけど、何故か今日の朝に見たら口を閉じてたのです。
目は半開きのままだったけど、口はやっと閉じれたんだね、白って思って、また泣きました。

今、心配しているのは、ぴーのことです。
伝染率の高い、空気感染するウイルスなので、気を付けていても、同じ人が世話していればうつると獣医が言ってたのです。
潜伏期間が長いということで、まだまだ油断出来ません。



白の爪痕
2007年12月15日 (土) | 編集 |
今日、入院させる前に点滴とかさせるときに、白を押さえた時に猫キックされた傷です。
元気に生きてる時はキックは見たことが無かったけど、猫パンチは凄いはやかったのを思い出しました。

明日は白を火葬して貰いに行きます。

死後の世界とか、生まれ変わりは信じてない。
でも、ただ一つ確かなのは、もう死んだからどこも痛くないし、苦しくないってこと。

死顔は苦しそうな表情のままでしたが。

家族で泣いています。
ゴミ箱はティッシュでいっぱいです。

白の生前の写真を母と見ました。
その写真を撮った時の話をして、二人で泣きました。
せっかく私にすがってきてくれたのに、楽にしてあげられなくてごめんね、白。

いっぱい頑張ったね。
白の声が聞きたい。
白のゴロゴロが聞きたい。

声が思い出せない。
2007年12月15日 (土) | 編集 |
白は顔からは想像もつかないほど、可愛い声だったのです。
行方不明から帰ってからは全く声が出なくて鳴き声を聞くことはできませんでした。
写真のほかに、動画も何個か撮ってたのですが、鳴いてる動画はありませんでした。
声が思い出せません。
とにかくすごく可愛い声だったという覚えしかないのです。

病院で危なくなったら呼んでくれると思ったのに
電話が来たのは死んでから30分後。
最後に傍にいてあげたかった。


白は病院で死にました。
2007年12月15日 (土) | 編集 |
遺体を引き取ってきました。
こんなことなら入院させずに家で膝の上に乗せておけば良かったです。
まさか、入院させてすぐに死んでしまうなんて……。
結局は白を無駄に苦しめてしまったよ。

猫ウイルス性鼻気管炎(FVR)
2007年12月15日 (土) | 編集 |
という病気らしい。白は。
今日の朝一番に病院に行ったら肺炎にもなってて、胃に空気も溜まってしまいとても危険な状態。
入院を勧められて入院させました。
良くなる見込みはすごい薄いらしいです・・・・。
泣き過ぎて目が腫れました。
この病気、空気感染もするらしい。
ワクチンは打ってるけど猫エイズのぴーがもし感染してたら悪化する可能性があるといわれました。


あーーあーー、白に腹いっぱい食べさせてやりたい。
あんなに食べるの大好きだったのに、飲まず食わず。
元気になって、美味しい物食べて欲しい。
死んでしまうとしても、最後に少しでも良くなって、何か美味しい物を食べて欲しい。
あんなに苦しむだけ苦しんだ挙句寂しく病院で死ぬなんて嫌だ・・・。

白の容態
2007年12月14日 (金) | 編集 |
今日は点滴と注射二本と吸入をして貰ってきましたが、いっこうに良くなっていません。
ここまで良くならないのは
野良猫だったし猫エイズの可能性が高いそうです。
獣医さんの話だと助かる見込みは薄いみたいです…(T_T)
少しでも食欲が出ればいいんだけど、水を欲しがる様子も全くないです。
※無理矢理はストレスになって、余計悪いそうです。

奇跡が起きて欲しい。治ったら美味しいものをたくさん食べさせたい。
あんなに食べるのが大好きだった白が絶食したまま死ぬなんて悲しすぎる!

白の看病で、あまり相手を出来ないので、ぴーはストレスがたまってるけど、病気の白を優先しています。

今日も動物病院
2007年12月13日 (木) | 編集 |
行ってきました。
点滴と注射をしました。
今日も水も飲まない状態です。
行方不明だった時も食べてないと思うので絶食一週間。
体重が行方不明前から1キロ落ちました。

辛くて眠れないみたいでうつらうつらしてもすぐ起きます。
声も出ません。

明日も行きます。
ケチな私だけど、こういう時はお金を使います。

今は私の膝の上にいます。
外でちゃねこが鳴き続けてるのがキツイ。
毎日入れてたからなあ。
でも心を鬼にして無視です。
だって白の病気がうつったら大変。

タクシーで
2007年12月12日 (水) | 編集 |
動物病院に行ってきました。
やっぱり心配だったので。
そしたら脱水症状酷いねって言われて、このまま何も食べないと命に関わるということでした。
でも、注射もしたし薬も貰ってきたから治ると信じて、見守りつつ、携帯でブログを書いてます。

見つかったー!
2007年12月12日 (水) | 編集 |
おさがわせしました。
帰ってきました、白!
目が半開きで鼻水ずびずびでよだれ出てるしダースベーダーみたいな息をしてるけど、生きてて良かった(ノ△T)

で、そんな状態なので家の中に入れてるんですが、
家の中に入れると必ず膝の上に乗って離れないのでもう一時間半も膝の上に。
重い……けど、可愛いから耐えてます。

今は私一人しかいないから、病院にも連れて行けないしね。
家の中だと膝の上じゃないと白は不安みたいなので。

何かあったとしか思えない。
2007年12月11日 (火) | 編集 |
毎日、一日中、我が家の庭にいたのに、全然姿を見せない。

いなくなる前には、クシャミをしていたから風邪をひいてたんだ、きっと。
風邪が悪化して、どっかでしんじゃったのかな……。
呼ばなくても来て、呼んだら凄い勢いで来る猫なのに、呼んでも呼んでも出てこない。
もう会えないかと思うと悲しくて涙が止まらなくて、このぶんだと明日はまぶたが腫れまくること間違いなしです…。

しろ
2007年12月10日 (月) | 編集 |
念のため保健所に連絡しといた。
くびわをしてないから誰かに保健所に連れてかれてるかもと思って。
でも、保護されてなかった。

近所を探してもいないし。
心配だ。

かぜひいた。
夕方寝てた。
起きてから携帯でミクシィ。
ミクシィ中毒だ。

白が二日も来ないのです・・・(T_T)
2007年12月09日 (日) | 編集 |
毎日ほとんど我が家にいた白が、二日も来ない・・・。
呼んだらすぐ来るはずなのに、何度呼んでも来ない・・・。

どこに行ってるのかなぁ。
風邪気味みたいだったから心配だ。

と一日に何度も、私と母が言ってたら。


父が「10匹ぐらい貰ってこればいいじゃん、猫」

と言った。

他の猫じゃ駄目なんだよ!

白が心配なんだよ。

そりゃ、もし10匹我が家に猫が増えたら、どの猫も可愛くなると思うけど、それでも、どれがいなくなっても心配するよ。
心配が増えるだけだよ。


あああああああ!
早く帰ってきてくれ、白ーーー!!



暗い話題は↓。
[READ MORE...]
黒猫のひげは黒。白猫のひげは白。茶トラ猫のひげは・・・?
2007年12月07日 (金) | 編集 |
毎日見てるのに覚えてなかった。


で、見てみたら、ちゃねこのひげは白でした。


肉球は、ぴーは黒。ちゃねこと白はピンクだよん。

でもぶち猫は肉球もぶち模様らしいぞ。見たこと無いけど。



今日は白が風邪気味みたいでくしゃみしてました。
でも、猫缶を一缶丸ごとあげたら、一度に食べたので食欲はあるみたいで大丈夫みたい。





s-2007_10230098.jpg

s-2007_10230100.jpg

s-2007_10230101.jpg

s-2007_10230102.jpg

s-2007_10230104.jpg

20071207174733.jpg

20071207174748.jpg

20071207174809.jpg

20071207174819.jpg



猫アレルギーだけど。
2007年12月05日 (水) | 編集 |
猫の可愛さに負ける私。

他所猫のちゃねこが、窓の前でずーっとにゃーにゃー鳴いてたら・・・部屋に入れちゃうよ。
可愛い。

白が、餌をいっぱいあげてもにゃーにゃー鳴いてるときは撫でて欲しいとき。
最近は窓を開けるとするっと入ってきて、私のひざの上に丸まります。
そしてずーーーっとゴロゴロしてて可愛いvv
重いけど。
目が最高に痒くて涙が出て鼻もむずむずで、ずびずびだけど
毎日魅力に負けてます。
ひざの上に乗ってくれるの白だけだし。
撫でると喜ぶのも白だけだし。

ぴーすけは昨日、部屋の角の壁を天井まで登りました・・・。
我が家の壁はどこもかしこもぼろぼろです・・。
ちゃねこは爪とぎ板でしか爪を研がないのに、なんでうちのぴーは壁で研ぐんだろう。
しかも、爪とぎ板で研いでいる時は怒らないのに、
怒られるかな? ってキョロキョロしながら研いだりする。
壁と爪とぎ板の違いがわからんらしいよ。
※怒るといっても床をどんっ!って踏んで、音で驚かすだけです。
叩いたりはしないですよ。




s-2007_10230092.jpg

s-2007_10230093.jpg

s-2007_10230094.jpg

s-2007_10230095.jpg

s-2007_10230096.jpg

s-2007_10230097.jpg



有閑倶楽部のドラマ第8話は↓以下反転で。


せっかく面白くなって来てたのに
今回は脚本が酷すぎる。
あれじゃ、どんな上手い演技しても面白くないよ。
メインの人たちの演技が上手くなってきたのに本当に脚本のせいで面白くなくてかわいそう。






検閲。
2007年12月03日 (月) | 編集 |
昨日に引き続き、ちゃねこにアタック中のぴーすけ。

s-2007_10230077.jpg

s-2007_10230078.jpg

s-2007_10230079.jpg

s-2007_10230080.jpg

s-2007_10230081.jpg



有閑倶楽部のドラマ公式サイトのBBSには検閲があります。
公序良俗に反する書き込みは載せないと書いてあります。

ちょっとでも、「~すればもっと良かったかも」とか意見を書いたりしようものなら、他にいくら良いことを書いていても載りません。
それがわかったのでここのところ、良かったところだけを書いて書き込みしていて、無事に載っていました。※HNはここと変えてます。

ところが、第7話感想。
気合を入れて、良いところだけを長文で書き込んだところ、載りませんでした。
あんなに読み返して、検閲の人がどんなにひねくれた受け取り方をしたとしても、決して悪意に取られない文章にしたのに。

魅録は機械いじりをしていたのがカッコよかったです。とか
野梨子の英語が素晴らしかったです。とか

そんな感じの文章で全キャラの感想を書いたのですよ。

なのに載せない。


検閲には賛成なのですよ、私。
だって、実際、面白いと思って公式BBSを観に行ったら批判ばかりとかだったらがっかりだから。

でもさ、どうせ検閲するならさ、


「きゅん死」

とか言う発言は載せないで欲しいよね!(↑見たい方は反転でどうぞ)
私はその書き込みを見た時、非常に不愉快だった。
アホかと思った。
そんぐらいで死ぬのかお前はと思った。
そういう表現があるのは知ってるけど軽々しくそういう言葉を使って欲しくない。



年の割りに年寄りじみた考えだが・・・縁起の悪い文字は大嫌いです。




今日は出かけた。
助手席で私は睡魔に勝てず寝まくった。
すまん。すまん。でも、車に揺られると眠くなるよね・・??
・・・って私だけかなぁ。





戦隊もの。
2007年12月02日 (日) | 編集 |
※猫の写真は下です。

戦隊物は5人のイメージだ。
だけど何故か色を思い浮かべると一色多い。
私は戦隊物を写真等でしか見た事がないので記憶が定かではない。

赤 青 黄 緑 黒 桃

っているよね?
と知人に聞いてみたところ、

黒と緑はどっちかになるんだってさ。
他はいつもいるらしいぞ。

なんで、そんなことを考えたかというとドラマの有閑倶楽部のオープニング。
それぞれ背景がイメージカラーみたいなのになってる。

魅録 赤
清四郎 青だけど薄め。
美童 紫がかった青。群青色?
悠理 黄色
野梨子 白
可憐 ピンク

になってる。

で、漫画の有閑倶楽部で戦隊物をやるとしたら何色になるか考えてみた。
せっかくなので 赤 青 黄 緑 黒 桃で、当てはめてみる。

魅録 青。なんか性格が良さそうな色だと思うから。
(実際の戦隊物でのポジションは知らない)


清四郎 黒。なんか頭が良さそうな色だと思うから。
(実際の戦隊物でのポジションは知らない)


美童 黄色。金髪だから(笑)

悠理 絶対赤。やっぱ主役は赤だよね!
(※漫画では悠理が主役)


野梨子 緑。抹茶が緑だから。茶道の家元の娘にふさわしい色だ★

可憐 絶対ピンク(桃)。やっぱ可憐はピンク以外考えられない(笑)




ちゃねこ。顔がでかい。可愛い。

s-2007_10230071.jpg



相変わらず片思い(笑)のぴーすけ。

s-2007_10230072.jpg

s-2007_10230073.jpg

s-2007_10230074.jpg

s-2007_10230075.jpg

s-2007_10230076.jpg



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。