猫の写真を載せています♪ ※無断転載禁止です!!※
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ネタバレ]相棒プレシーズン第2話「恐怖の切り裂き魔連続殺人! サイズの合わないスカートをはいた女の死体…」感想。
2008年02月18日 (月) | 編集 |
相棒プレシーズン第2話「恐怖の切り裂き魔連続殺人! サイズの合わないスカートをはいた女の死体…」感想。


ネタバレです。


記事が出てない方は続きを読むをクリック

刑事の仕事は凶悪犯を捕まえる事ではありませんよ!

と言い、

我々の仕事は、無駄だと思える捜査をコツコツやる事、無理だと思える調査に骨身を削る事です。それが刑事の仕事です。

と語る右京。
本当はもっと長いセリフですが略しています。
亀山さんが調べても無駄骨に終わるかもー的なことをぼやいたら
指一本で壁際に追い詰めて上記のセリフですよ。
カッコいい!!
あ、そうそう、捜査権があるのは刑事と検察官だけだそうですよ。

で、それを聞いた後に

コツコツ捜査・・・コツコツ捜査
骨身を削ってコツコツ捜査


と唱える亀山さんが面白かったです。

そういえば、DVDの字幕で亀山さんは亀山になってるのかなと思ったら
薫になってたからなんか変な感じがしたよ。
けっこう名字で呼ばれてることが多いからさ。
名前で呼んでるのって美和子さんだけじゃないか?
ちなみにやっぱり伊丹さんは伊丹でした。
流石に憲一って表示だったら、誰それ? って思う人がいるかもですしね(笑)
基本的には名字表記みたいですね。


被害者の共通項が

とりあえず全員女

っていう亀山さんに思わず、そのくらいだったら私でもわかるよ!と突っ込みを入れました。


犯人役の人が目玉が飛びてでる感じで怖かったです。
その豹変振りに
お前、本当に浅倉なのかよ
だったかな、セリフはうろ覚えなのですが、涙ぐんでる亀山さんがかわいそうでしたが・・・可愛かったです。すみません。

最後に二人でマッチタワーを作っている時の右京さんの様子が何だかかわいらしかったので何度も鑑賞しちゃいましたよ。
本当に楽しそうに遊んでいます。


↓全然関係ないですがTシャツメーカーで作った杉下右京Tシャツ。
口げんかでは絶対負けそうもない右京さんに是非極意を聞いてみたいものです(笑)

杉下右京Tシャツ


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。