猫の写真を載せています♪ ※無断転載禁止です!!※
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


相棒7 15話 蜜愛 の感想
2009年02月20日 (金) | 編集 |
久しぶりに相棒感想です。

今回はとても不思議な感じでしたね。
登場人物が少なくて。
でも話的には面白かったと思います。
元奥さんを殺した人間なのに、ターゲットに本当に恋してしまっていた犯人。
殺してから誤解が解けるってパターンってけっこうあるけど悲劇だよねぇ・。

あと、驚いたのが右京さんに勉強で苦手なのがあったって事!!
単位落とすなんて信じられない!!


気になったのは右京さんの性格設定。
亀山君がいなくなってからやけにハイテンションになる事が多くなったような??
明るい亀山君がいたときの雰囲気を補うため??
むしろ亀山君がいなくなったことによって、前みたいに変人で人を寄せ付けない感じに戻るのかなって思ったんだけど。
亀山君と今まで過ごした経験により、「少し」は人付き合いが上手くなっててても不思議じゃないんだけど、あれほど陽気になってるのは別人みたいでかなり違和感を感じます。

それから、相棒の脚本をいろんな方が書かれていますが、ちゃんと話し合いとかをして、皆で流れがおかしくないようにしたり、シリーズ全体に伏線を張ったりとかした方がいいんじゃないかと思います。
大河内監察官が暇課長と米沢さんに特命係に協力しないように釘を刺したのにその次の話では全然それが影響してないとかさ、
亀山君卒業の時ももっと前の話から伏線はっとけばいいのにとかね、考えたのです。

脚本は関係ない話ですが、
相棒の画面が青すぎると思うのです。青暗いっていうの?
窓をバックにして立ってる右京さんなんか、どこの幽霊ですか?
って感じだったんだけど我が家のテレビだけなの? アクオスですが。
シーズン7になってから青くなった気がしてたけどだんだん青さが増してるのは気のせいか・・・。

ごめん、なんか蜜愛の感想じゃない感想の方が長くなっちゃったかも。



スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
なかなか鋭いご指摘で、ブログを張るくらい入れ込んでいる方々は凄い。ハイテンションの件は特に大きく頷きました。

ところで、黒猫日めくりが埋まっていて感激でした。全部拝見し、ふと思いました。お宅の猫ちゃんは、椅子の上という狭くて落ちるかもしれない空間で、ごろりんをするのですね。お宅の居間は、何よりも猫くんたちが安心できる場所なのだなあ、と思うのです。あ、うちのが熱帯魚の鉢=白熱灯で温まっている=から降りて来ました。膝の上で丸くなりました。じゃ、また。
2009/02/23(月) 18:38:36 | URL | 匿名係 #-[ 編集]
匿名係さん

感想有難うございます!!
やっぱハイテンションは気になりますよねぇ。

黒猫日めくりにも気付いてくれてありがとうです!
うちのぴーすけも椅子の上でごろりんしますけど、他所猫のちゃねこも腹丸見えにして寝たりします。
居心地いいのかな、やっぱり★
椅子の上じゃなくて、匿名係さんの猫ちゃんみたいに膝の上に乗ってほしいなぁ・・。
2009/02/24(火) 20:39:03 | URL | ミライ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。